株式会社Feプロ-食育コンサルティング-

全国出張可!Feプロの「食育」と「ヨガ」で健やかに・強く・勝てる身体づくりを

メインビジュアル

ホームブログページ ≫ 身体づくりの悩みを解決するには! ≫

身体づくりの悩みを解決するには!

DSC_0553_コピー_コピー

東京オリンピックイヤーが幕を開けました。

皆様、

2020年はどのような年にしたいでしょうか?

 

今年の目標は何ですか?

それを達成するために何か挑戦しますか?

毎年、新年が明けたら自分自身に問いかける内容です😄

 

ちなみにですが、

私(小林)の今年の目標は、『変化を楽しむこと』です!


変わることを能動的にとらえ

変化を心がけ

変化を受け入れ

変化を楽しもう

と決めました。

「今のまま」「昔のまま」は、たしかに落ち着きます。

以前と変わらない景色は安心感があります。

特に今までそれなりにうまくいってきたことに対しては、そのままにしたいもの。

しかし、うまくいってきたものこそ変化を心がけないとうまくいかなくなる。

そう私は考えています。

なので、今年は「変化を楽しんで」新しいチャンスにも出会いたいと思います😊

もちろん変えることに必要性を感じないものは、そのままにしますが...( ´艸`)

さて、

ここからが本題です!

 

補食でおにぎりを食べさせているけど体重がなかなか増えない

体重は増えたけど動きが悪くなった

プロテインを毎日飲ませているのに筋肉量が増えない

冬場に増やした体重(筋肉量)が春以降どんどん減っていく

少し追い込んだ練習(トレーニング)を行うとケガ人が続出する

これ誰の悩みかわかりますか?

これはジュニアアスリートたちを指導している監督さんやコーチの抱えている悩みの一例です。

どうでしょう?

当てはまる項目はありましたか?

この5つの項目に当てはまらないチームは、おそらく選手たちの身体づくりとコンディションニングがスムーズにいっているのだと思います。

上記の悩みを解決する方法ですが、簡単にまとめるとこうです。

「練習(トレーニング)・栄養・休養」のバランスをとり、体重と体脂肪率のコントロールを日々行い、正しい方法で除脂肪体重(筋肉量)を増量していく!

まとめてしまうと簡単なのですが、これがなかなか難しい。

ていうか、かなり難しいことです。

だからこそ弊社の出番が多いわけです(笑)。

身体づくりを成功させるためには、プロに聞いて実践するのが早いということです。

コンディションニングもプロの手ほどきを受け、管理してもらえばスムーズにいきやすいのです。

もちろん、すべて1人でできるに越したことはないですが、できるようになるまでに学びと経験が必要になるでしょう。

なので、まずはその目的に合ったプロから学んでみてはいかがでしょうか。

それでは改めまして、

本年も株式会社Feプロをどうぞよろしくお願いいたします。
2020年01月14日 09:30