株式会社Feプロ-食育コンサルティング-

全国出張可!Feプロの「食育」と「ヨガ」で健やかに・強く・勝てる身体づくりを

メインビジュアル

ホームブログページ ≫ 怪我をしても出来る事! ≫

怪我をしても出来る事!

1564464560821_コピー
スポーツをしていると怪我はつきものです。

何もしないで凹むか、出来る事を求めて行動するかは自分次第。

出来る事をドンドン探していこう!!!
 
例えば、今回の選手は『前十字靭帯』を痛めてしまいました。

手術が必要で松葉杖生活です。

もちろん野球もヨガもお預けです。
 
片足で出来る事は何か?
 
1、腹筋
2、肩甲骨運動
3、上半身の柔軟アップ
4、健足側の股関節運動
5、足首の柔軟アップ
6、バランス立ち
7、他の選手のサポート
 
などなど、結構出来る事がありますよねー。

普段出来なかった部位を筋トレ、ストレッチしてみましょう!

復帰後に関節の可動域が見違えるように変わっているはずです。

怪我をしてしまった時にどう自分と向き合い行動するか。

出来る事を求め、前向きに行動することが人間的な成長にもなり、その成長がまた競技に良い形で繋がっていくでしょう👧
2019年07月31日 10:00